2011年12月11日

片岡鉄筋さん、お母さんのお葬式

岡部で農業をやっていて、農家では食っていけないので鉄筋屋をやったそうです。それから夫婦で頑張って会社にしました。農家から鉄筋屋は成島鉄筋や扶桑工業さんも同じですね。静岡の鉄筋屋は平井鉄筋派か立田鉄筋派ですね。片岡鉄筋の会長さんは立田鉄筋さんで修業したそうです。片岡さんのお母さんとは、よく現場であいました。小さいけど元気なお母さんでした。カラオケが大好きだったそうです、村の人気ものですね。夫婦で3人の子供さんを鉄筋屋で稼いで育てました。長男の片岡鉄筋の社長さんは、いつも仕事で苦労して頑張っている姿をみて育ったそうです。お母さんのお人柄か、同年輩の村の人が沢山お葬式にみえていました。片岡鉄筋の社長さんは、長い間消防団員として頑張って地域に貢献しています。何十年も地域を守ってまた後輩を育てて素晴らしい人だと思います。お葬式には沢山の消防団員がいました。お母さんの人柄が息子さんに生きているんでしょうね、きっとお母さんは喜んでおられると思います。お孫さんが弔辞で、明るい元気な笑う事が大好きなバアバだから、笑ってバアバをおくるねと言ってました。本当に素敵な立派なお葬式でした。
posted by なるちゃん at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県鉄筋業協同組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忘年会 八幡四川飯店ガーデンにて

組合の忘年会が、八幡四川飯店ガーデンにておこなわれました。普段あまり会えない遠くの仲間と色々な話が出来て良かったです。正直に言って腹の中は、組合よりも自分の会社を大きく伸ばす事です。しかしこういう社会状況では他の会社を食って大きくなっても、結局生き残ることは出来ません。同業者同士が腹から付き合っていく事が、生き残る手段ですね。とにかく値段を下げてほかの仕事をとって生き残っていくものは、最後には自分で自分の首を絞めるだけですね。組合員は同じ船に乗っているような気持ちになって、今は生き残ることを考えないといけませんね。地に足を付けた経営をして、他の会社の恨みを買うような自分勝手な事はしないで、施工をしっかりやって、それに対して当たり前の報酬を頂く事、そうした会社経営をせめて組合の仲間はやっていきたいですね。今年は本当に良いことがありませんでしたね、思ってもいないことが沢山起こりました。来年からは施工体制がもっと厳しくなります。保険制度も強化されますね、もう保険も入っていない下請け会社は、現場にも入れなくなります。ピンハネで食っている会社はもう生き残れません。安い請負単価と保険などの費用の増加などの矛盾は、いっぱいあります、このルールでしか生きていけない会社は、何とか頑張るしかありませんね。来年の忘年会は良いことが報告できると良いですね。
posted by なるちゃん at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県鉄筋業協同組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月05日

静岡県鉄筋業協同組合、中部支部会

中部支部会がありました。今回の議題は応援単価の確認をおこないました。静岡県では沢山仕事が出ていますので、応援単価はどんどん上がる傾向ですので注意をして下さい。各社の仕事量は満杯状態です。1月に行われる技能検定の確認をしました。また建設業界が主催する青葉公園での、イベントの報告などをおこないました。それから全国鉄筋協会の広報誌をPOWERと言いますが、今回のPOWERには青島事務局長が堂々と紹介されていました。また全鉄筋の広報員の私の記事が載っていましたが、ほとんどの中部の仲間は見ていません。残念ですね、色々な郵便物が組合から送られてきますが、皆さん受け取るだけです。役に立ちますから、目を通しましょうよ。色々な情報が組合から発信されています。たまには机の上に置いてある、郵便物に興味を持って下さいね。12月10日は組合の忘年会です、皆さん嫌な事が沢山あった一年ですが、忘年会は元気に、楽しく、明るく、仲良く前向きにやりましょう。
posted by なるちゃん at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県鉄筋業協同組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

平成23年度秋季定例会 全国鉄筋工事協会に行ってきました。

冷たい雨のなか、東京錦糸町の東部ホテルで行われた、鉄筋組合の秋季全国大会に理事長さん達と行ってきました。秋季大会の議題のメインは、協会の公益法人への説明と雇用改善事業計画、(保健には入っていない業者は、現場に入ることは出来ない)がありました。その後東北の組合の方が力強い復興への決意と現場の状況説明を行ってくれました。岩手の理事長さんとお話が出来ましたが、元気いっぱいで本当に嬉しかったです、東北の皆さん何が何でも頑張って頂きたいと思いました。秋季大会の後は、東京都鉄筋業協同組合の創立50周年の記念式典がありました。懐かしい写真を見せて頂きました、また今の東京の組合の団結力と凄さを感じました。懇親会では愛知の組合員の方と色々意見交換ができ、色々な事が参考になり勉強になり、これからの仕事に生かしていこうと思います。午後一時から夜の8時ごろまで東部ホテルにいました、理事長のお部屋で休憩させて頂きましたが、20階から見る東京は素晴らしかったです。私は事務局さんと帰りましたが、理事長さんや、ほかの役員さんは、明日のゴルフ大会があるので今日は、東京に泊まりました、皆さんゴルフ頑張って下さい。
CIMG0632_320.jpg
posted by なるちゃん at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県鉄筋業協同組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

11月度協同組合の理事会

お茶の香ロードに参加した後に、組合の理事会に出席しました。12月中旬におこなわれる青葉公園の建設業のイベントに、参加をする事に決定しました。それから私が昨日行ってきました、鉄筋出前講座の報告をおこないました。出前講座は一年に2回ほどおこないます、最初は3月を予定しています、青年部の協力を宜しくお願いします。また全国青年部大会の報告と大阪でおこなわれた、建設技術博覧会の研修の報告がありました。来年の一月には技能検定が始まります、役員の方は大変ですが、頑張ってください。
posted by なるちゃん at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県鉄筋業協同組合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする