2022年12月30日

飽波神社

令和5年度を迎える、清掃奉仕をさせて頂きました。本殿、拝殿、末社、摂社の清掃、お札お御籤のテント準備、手水舎の竹の交換など全ての奉仕清掃が終わりました、本当に清々しい気持ちになります。
DSC_0002_320.jpgDSC_0007_320.jpg
DSC_0008_320.jpgDSC_0009_320.jpg
DSC_0011_320.jpgDSC_0018_320.jpg
お札お御籤用のテントの準備も出来ました、さあ〜準備万端!
DSC_0015_320.jpgDSC_0010_320.jpg
DSC_0013_320.jpgDSC_0014_320.jpg
DSC_0017_320.jpgDSC_0016_320.jpg
手水舎の樋竹を交換します、太くて大きな孟宗竹をバナーで炙って磨いて穴をあけて、細竹を尖らして柄杓を掛ける様にしました。本当に細かい職人技です、難しい奉仕活動ですから、元大工の小野田さんに手伝って頂きました、流石です、小野田さん見事に完成です。これで新年を迎える綺麗な手水舎になりました。
posted by なるちゃん at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック