2022年11月25日

董莉先生 大東町書道教室

DSC_0001_320.jpg
今回、董莉先生から学んだ字は、知足常楽(ちそくじょうらく)です。常のバランスが難しいです。足の字も筆の流れが簡単ではありません。知足常楽とは、欲望はきりがないよ〜。お金持ちはもっともっとお金が欲しくなる、名誉も同じだよ。人は其々が自分をしっかり見つめて生きる事、自分に与えられた命を大切にしていく事。欲望を立つ事は難しいです、いい車に乗りたい、もっと会社を大きくしたい、彼女が欲しいなど色々ある。欲望は希望とは違う、希望はそこに人として生きる努力がある。董莉先生から字を学んで本当に良かった、私よりずっと若い先生ですが、たくさんたくさん教えられる。人を傷つけて生きてきた自分、今からでも少しでもその償いをして生きていこう。書を学び、生き方を学ぶ、しかし書はなかなか上達しない、練習をしないこともあるが、生きる努力が足りないのだろう。
posted by なるちゃん at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック