2020年01月16日

木町防災会議

DSC_0002_640.jpg
今年度最後の木町防災会議が木町会館で行われました。本当にいまのところ何もなくて良かったです。しかし台風が近づいて瀬戸川が、氾濫の危険水位に近づくなど危なかったことはありました。瀬戸川は川の中の木の伐採や砂利の撤去などを行ってくれたので少しは安心です。斜面や山の土砂災害もなくて本当に良かったですが,でもこれからは今までの常識では、考えられないようなことが起きるかもしれません、本当に地域を守るために危険意識の向上を更にもっていかなければなりません。防災訓練も祭日にしろよ、仕事が終わる夜やれよとか色々な意見が出ます。夜の訓練を意識しての考え方であるならば、本当に良いと思いますが、自分本位の安楽な考え方では、これからはもっと危ないと思います。もう一度しっかりとした自分の命、家族の命をしっかり考えた防災意識をもって生活してほしいです。
posted by なるちゃん at 08:18| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: