2019年06月24日

カワバタモロコを守る

藤枝には絶滅危惧種のカワバタモロコがいます、カワバタモロコを頑張って守っている会もあります。しかし考えてもみなかったところに大きな団地が出来ました、そして大きな工場もやって来ました。カワバタモロコが生息する地域が、どんどん減って来ています。しかし、カワバタモロコを守る会の皆さんは、本当に色々努力なされて、鯉がカワバタモロコの生息地に入って来れない様に川を浅くしたり、川のごみをとったり、保護池の水が枯れない様に水路を増やしたり、本当に頑張ってカワバタモロコを守っています。私も息子と変わるまでに20年くらいは、カワバタモロコの生息地の川の掃除をやっていました。今は息子が変わりましたが、息子は仕事が第一優先ですから、なかなか参加できないと言っていました。私達は少しの力しかありませんが、貴重な魚を守るのに協力をしていきたいと思っています。
くらば澤合流部s_200.jpg水門上掘削s_200.jpg
カワバタモロコを守る為に、行政も頑張っています。
posted by なるちゃん at 17:01| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: