2018年01月06日

エスパレスドリーム、イルミネイション

お正月は、飽波神社で忙しかったのでどこも行きませんでした。鎌倉物語が見たくて石福建設さんの新年会の後にエスパレスドリームに行きました。鎌倉物語は西岸良平先生の短編物語です、映画はそれを一つに纏めた面白い映画でした。鎌倉は不思議なところで、妖怪、魔物、幽霊が人と自然に生活していて、それでいて治安がしっかり守られている町です。映画は愛を色々なバージョンで表現した、心がホンワカする映画でした。映画が終わって外に出ると素晴らしいイルミネーションが待っていました。
DSC_0007_320.jpgDSC_0009_320.jpgDSC_0010_320.jpgDSC_0011_320.jpg
おとぎの国に来たみたいです。船や観覧車、本当に綺麗でした。
DSC_0014_320.jpgDSC_0017_320.jpgDSC_0020_320.jpgDSC_0019_320.jpgDSC_0021_320.jpgDSC_0023_320.jpgDSC_0018_320.jpgDSC_0024_320.jpgDSC_0016_320.jpgDSC_0025_320.jpg
私はイルミネーションが大好きです、これからも色々なところのイルミネーションを見てみたいです。
posted by なるちゃん at 09:50| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: