2012年03月31日

静清会のお別れ会 黒ちゃん

静岡市を中心に鉄筋屋の仲間の会、静清会は現在の組合の石原鉄筋社長が作った会です。親睦を一番として楽しい会でした。旅行や飲み会、仕事の協力など色々な方と付き合いをさせて頂きました。静清会のお蔭で、本当に沢山の仲間が出来ました。石原さんが組合の理事長になられ多忙になり、残念ですが解散になりました。私は静清会に入れて頂き25年になりました。先輩方は仕事を辞められたり、息子さんが後を継いだりして色々変わりました。私は静清会に入れて頂き本当に感謝の言葉しかありません。今日は黒川鉄筋さんの親父さんがやっている、居酒屋黒ちゃんで色々な懐かしい話をしたいと思います。最初からのメンバーは、石原理事長、竹田鉄筋さん、平井鉄筋さん、堀池さん、成島鉄筋ぐらいですかね。途中で息子さんに変わったのは、伊藤鉄筋さん、大和鉄筋さんですね。社長が変わった東圧さん、新しく西部のほうからは、ビップさん、芳和さん、粂田さんですね。期待の星は黒川さん、久野鉄筋さん、東海ナノテックの青島さん、本当にお世話になった、懐かしい東圧の山村さん、色々仕事を教えて頂いた大賀工業の秋山さん、元気で少しこわもての杉山鉄筋さん、いつも静かな中川鉄筋さん、皆の大人気者の片岡鉄筋さん、京スぺの何事にも元気な明珍さん、皆さん本当にお世話になりました。会が無くなるのは淋しいですが、皆さんが元気で今も働いているのが嬉しいです。最初があれば終わりがあります、皆さん鉄筋屋として頑張ってやっていきましょう。最後に還暦のお祝いに赤いベストを頂きました。本当に感謝します有難うございました。
2012033120300000_256.jpg2012040308260000_256.jpg

posted by なるちゃん at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 静清会(石原鉄筋の親方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック