2009年10月24日

金魚屋になった親方さん

水槽だけでも30本ばかりある。大きいものは150センチ水槽から営業用のアクリル水槽まである。金魚はランチュウ、ジャンボオランダ、出目金、丹頂、草魚、鯉、大和、流金、タナゴ、クチボソ、メダカ、下手な金魚屋さんより多いと思う1000匹以上いるでしょう。亀や鶏もいるこの街中で小さな動物園だ。親方は屋上で農業もやっているし、とにかく生き物が大好きなおじさんだ。本当は親方は気持ちが、優しい人なのでしょうと思う。決して捨てたりはしないで最後まで飼っている。病気になった金魚も大切に飼っている、親方の金魚は幸せもんだ。PB050001_512.jpgPB050002_512.jpgPB050003_512.jpgPB050005_512.jpgPB050007_512.jpgPB050004_512.jpg
posted by なるちゃん at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 静清会(石原鉄筋の親方) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック