2019年12月01日

防災訓練 木町区

DSC_0001_320.jpg
12月1日は地域防災訓練の日です、其々第一避難地区の公園で防災訓練を行いました。私が担当したリフレ公園には、180人の方が参加をしてくれました。大切な日曜日に避難訓練、つまらないと思いますが、地道な訓練の継続が本当に大事だと思います。
DSC_0011_320.jpgDSC_0008_320.jpg
発電機の操作 長い間使っていないと掛かるのが大変です。
DSC_0017_320.jpgDSC_0025_320.jpg
DSC_0026_320.jpgDSC_0018_320.jpg
消火器訓練 水消火器で訓練します。一回でもやっておくといざという時に慌てずに使えます。
DSC_0027_320.jpgDSC_0028_320.jpg
可搬ポンプ訓練 実際に使う訓練がしたいです。
DSC_0030_320.jpgDSC_0029_320.jpg
トイレ凝固剤を使った訓練 これは絶対家に置いておくと良いです、水が使えなくなって、汚物を流せなくなっても固めてゴミに出せます、絶対必要なものです。
DSC_0031_320.jpgDSC_0045_320.jpg
皆さん本当にご苦労様でした。最後に町内役員さんと防災指導員が反省会を行いました。震災に対しての町内の防衛力をどんどん上げて行かなければなりません。地道な訓練ですが、頑張ってやっていきましょう。震災が起こった時に、一人でも無事であった人を増やす努力を地域でやっていきましょう!
posted by なるちゃん at 14:42| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地球深部探査船 ちきゅう

DSC_0006_320.jpgDSC_0007_320.jpg
DSC_0010_320.jpgDSC_0004_320.jpg
地球深部探査船 ちきゅうの一般公開が清水港、日の出埠頭で行われました。今回、初めて乗船出来た事に感謝いたします,本当にラッキーでした。ちきゅうに乗船したら、いきなりビルの7〜8階以上の階段です。ふうふう言いながら登りました、一番上の操縦室を見学して、あとは階段を降りて、色々な設備を見学する事が出来ました。本当に素晴らしい、日本が世界に誇る、ちきゅう号です。
DSC_0049_320.jpgDSC_0048_320.jpg
狭い階段、きつくて本当に大変でした。
DSC_0046_320.jpgDSC_0063_320.jpg
操縦室にやっと着きました。
DSC_0062_320.jpgDSC_0061_320.jpg
DSC_0057_320.jpgDSC_0058_320.jpg
船の中央部に高い鉄塔が立っています、海底を掘削する為の塔です。良くバランスを保って航海が出来るのが凄いです。日本技術は本当に凄いと思います。
DSC_0059_320.jpgDSC_0060_320.jpg
本当に素晴らしい船内をしっかり見学してきました。船員さん達は本当に親切で色々な事を教えてくれました。
DSC_0075_320.jpgDSC_0074_320.jpg
DSC_0072_320.jpgDSC_0065_320.jpg
海底を掘る機械が収納されています。地震の調査、海底鉱物の研究、海のプランクトンなど色々な調査、本当に素晴らしいちきゅうです。
DSC_0012_320.jpgDSC_0016_320.jpg
ちきゅうの前のあるマリンターミナルでは深海を知ろう、マリンギャラリーが行われていました。ちきゅうが調べた色々な研究の展示がされていました。ちきゅうの研究員さんが詳しく説明してくれました。
DSC_0021_320.jpgDSC_0020_320.jpg
DSC_0022_320.jpgDSC_0018_320.jpg
DSC_0019_320.jpgDSC_0030_320.jpg
日本が誇るちきゅう、子供達に感動を与えてくれました。
jw-FbFTz_400x400[1].jpgyjimage[2].jpg
yjimage[1].jpghqdefault[1].jpg
posted by なるちゃん at 13:58| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする