2018年07月04日

2018年度、安全大会竹中土木

DSC_0001_320.jpg
2018年度、竹中土木名古屋支店の安全大会が公民館シーサイド大谷で行われました。現場は東名静岡東スマートインターチェンジ工事です。このインターチェンジ工事が完成すると毎日、14000台の車が利用する、日本一のスマートインターチェンジになります。大谷川の橋脚、橋台の拡幅補強工事、これは大変な工事でありました。またBOX推進工事、東名高速を止める事が出来ないので、BOXを横から押し埋め込んでいく工事、これらは複雑な配筋で土木の守屋部長を中心に頑張って鉄筋工事を施工してくれました。それが評価されて守屋部長は表彰を受けました。本当に有難う御座いました。
DSC_0001_320.jpgDSC_0003_320.jpg
posted by なるちゃん at 16:06| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美味しいお菓子

成島鉄筋は朝礼が終わった後にお菓子を配ります。沢山ではありませんが、貰ったお菓子と私が気に入っているお菓子などを食べます。夏は少しでも多く食事を食べた方が元気に仕事が出来ます。そして社員が嬉しいそうな顔をすると私は元気が出ます。明日も美味しいお菓子を出したいです。
DSC_0007_320.jpgDSC_0008_320.jpg
posted by なるちゃん at 10:37| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

孫の誕生日

1530489423967_320.jpg1530489415870_320.jpg
7月に孫が6人になります、昨日は長女の孫の誕生日会を行いました。元気に学校に行ってくれるだけでおじいさんは嬉しいですね。それで成績が良ければ最高ですが、おじいさんも成績は悪かったのですから、子供や孫にそれを求めるのは難しいですね。まあ、なんとか自分で生きて行けるようにはしたいですね。今はいっぱい愛情をかけて育てましょう〜親が責任をもって、人に迷惑をかけない、地に足をつけた生活が出来る知恵を持つように教育してほしいです。兎に角、誕生日は皆で楽しくお祝いしましょう。

1530489405384_320.jpg1530489441356_320.jpg1530489431857_320.jpg1530489453437_320.jpg
posted by なるちゃん at 10:30| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車止めポールを楽にあげたい!

yjimage[2]_320.jpgyjimage[1]_320.jpg
車止めポール(上下式)は、古い形は砂が入ったりすると上がりません。私の様に力があるおじさんは、大丈夫ですが保護司会があるサポートセンターは女の保護司さんでは全然上がりません。そこで簡単に梃を利用してあげる道具を制作しました。これで力がない保護司さん達も安心だと思います。
DSC_0005_320.jpg
先端のフックにかけて後ろを踏めば20センチくらい上がります。後は手で楽に上がります。
posted by なるちゃん at 10:19| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駐車場の側溝、鉄筋補強

DSC_0008_320.jpg
駐車場の横に小さな側溝があります、そこにタイヤが落ちでしまうのを防ぐために、鉄筋でコの字をつなげて作りました。色も黒に塗ってお店のイメージに合うと思います。友達も喜んでくれました。
DSC_0001_320.jpgDSC_0002_320.jpg
posted by なるちゃん at 10:00| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地域安全推進員の7月定例会

地域安全推進員の定例会が生涯学習センターで行われました。受け持ちの地域内も弱者を狙う犯罪者が多く出没しています、絶対油断しないで暗いところは絶対行かない、親は子供達をしっかり守る、女性は真っ暗な人が通らない夜の堤防を絶対走らない、事件と自分は関係ないとか、まさかこの田舎でとかはありません。この地域のバイパスの入り口が、ゴミだらけなのでどうして?と質問しました。。ゴミは大型トラックの運転手が、コンビニで買った弁当や飲み物を捨てに行くのがめんどくさいので、ちょうど人目につかないこの場所に捨てるそうです。またペットボトルをトイレ代わりにしている運転手もいるそうです。本当に困ったものです、サッカーの試合を見て反省してもらいたいです。
DSC_0003_320.jpg
posted by なるちゃん at 08:47| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする