2018年01月06日

富士山世界遺産センター、山梨県、静岡県

DSC_0002_320.jpgDSC_0006_320.jpgDSC_0005_320.jpgDSC_0004_320.jpgDSC_0008_320.jpgDSC_0007_320.jpg
山梨県富士山世界遺産センターに行って来ました。山梨県のこの地域では、富士山に関係する資料館が色々あります。ふじさんミュージアム、フジヤマミュージアム、富士吉田道の駅にはレーダードーム館や富士山アリーナなど名前も似ているので行くのに迷いましたが、山梨県世界遺産センターは素晴らしい施設でありました。富士山への思いがいっぱいの資料館でした。富士山の色が変わるところは迫力がありました。入場料は400円です。
DSC_0012_320.jpgDSC_0011_320.jpgDSC_0015_320.jpgDSC_0013_320.jpgDSC_0016_320.jpgDSC_0017_320.jpgDSC_0018_320.jpgDSC_0019_320.jpg静岡県富士山世界遺産センターは、昨年の11月に出来たばっかしの建物です。富士山を麓から頂上に上って行く景色を大画面に映して、本当に富士山に登っている様な感じです。展示では修験道の長谷川角行、役小角、食行身録などの説明、人々が崇拝した神、仏も詳しく解説してあります。また富士講、御師、富士山の登り口にある色々な神社なども良く分かりました。色々なところにある浅間神社に行きたいです。入場料は300円です。
DSC_0023_320.jpgDSC_0025_320.jpgDSC_0024_320.jpgDSC_0031_320.jpgDSC_0030_320.jpgDSC_0029_320.jpgDSC_0028_320.jpgDSC_0032_320.jpgDSC_0027_320.jpgDSC_0026_320.jpg
屋上が富士山の頂上みたいです、今回は見られませんでしたが、屋上からは富士山の雄大な景色がみえます。
DSC_0035_320.jpgDSC_0036_320.jpgDSC_0037_320.jpgDSC_0038_320.jpgDSC_0040_320.jpgDSC_0044_320.jpgDSC_0039_320.jpgDSC_0041_320.jpg
世界センターの前には、富士山本宮浅間神社があります、このセンターのお蔭で、神社におみえになる方が沢山増えますね。境内の前にあるお店で名物の富士宮焼きそばを頂きました。本当に美味しかったです。富士山を取り囲むように色々な史跡や神社、忍野八海のような自然、本当に魅力いっぱいの富士山です。
DSC_0045_320.jpgDSC_0047_320.jpgDSC_0048_320.jpgDSC_0046_320.jpgDSC_0050_320.jpgDSC_0049_320.jpg
posted by なるちゃん at 11:48| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エスパレスドリーム、イルミネイション

お正月は、飽波神社で忙しかったのでどこも行きませんでした。鎌倉物語が見たくて石福建設さんの新年会の後にエスパレスドリームに行きました。鎌倉物語は西岸良平先生の短編物語です、映画はそれを一つに纏めた面白い映画でした。鎌倉は不思議なところで、妖怪、魔物、幽霊が人と自然に生活していて、それでいて治安がしっかり守られている町です。映画は愛を色々なバージョンで表現した、心がホンワカする映画でした。映画が終わって外に出ると素晴らしいイルミネーションが待っていました。
DSC_0007_320.jpgDSC_0009_320.jpgDSC_0010_320.jpgDSC_0011_320.jpg
おとぎの国に来たみたいです。船や観覧車、本当に綺麗でした。
DSC_0014_320.jpgDSC_0017_320.jpgDSC_0020_320.jpgDSC_0019_320.jpgDSC_0021_320.jpgDSC_0023_320.jpgDSC_0018_320.jpgDSC_0024_320.jpgDSC_0016_320.jpgDSC_0025_320.jpg
私はイルミネーションが大好きです、これからも色々なところのイルミネーションを見てみたいです。
posted by なるちゃん at 09:50| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石福建設さん、新年会

DSC_0005_320.jpg
石福建設さんの新年会が魚勝さんで行われました。石福建設さんは静岡市の土木会社で、建築工事はやっていません。私は現場を担当していませんから、監督さんの皆さんは殆ど分かりません。しかし専務さん、部長さんからいい仕事してくれますねと言って頂きました。下請けとして鉄筋屋として、これが生き残っていく最大の事だと思います。コストダウンは重要な事ですが、コンプライアンスと安全が施工にとって大事な事なのです。来年も褒めて頂ける様に絶対頑張ってやって行こうと思います。
posted by なるちゃん at 09:28| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする