2018年01月03日

飽波神社、元始祭

天照大神が孫の(ににぎのみこと)を天上(たかまがはら)から地上の(とよあしはらのなかつくに。今の日本)につかわされ国土を治めた、その日、一月三日に行なわれるお祭りです。天照大神の現在の子孫で有る、天皇家の存続を祈願する為の日でもあります。私達にとっては、日本国がこれまで以上に栄える為に頑張ろうtと言う日だと考え家族や仲間の健全を感謝する日だと思います。今日は拝殿において建国の歌を唄いました。
posted by なるちゃん at 14:15| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飽波神社、元旦

DSC_0013_320.jpgDSC_0014_320.jpgDSC_0003_320.jpgDSC_0011_320.jpgDSC_0002_320.jpgDSC_0001_320.jpg
今年は甘酒の担当をしました。甘酒は除夜祭から夜中中ずっとやっていました。私の班が変わったのは元旦の朝8時からです、甘酒は鍋をかき回していないと直ぐに焦げてしまいます。午後3時ごろまでずっと甘酒を作って鍋をかき回していました。甘酒を配るのも大変です、大勢の方が皆さん、待っておられるので本当に忙しかったです。甘酒は元旦の日だけです、今年の甘酒は美味いと言ってくれた人が沢山いました。私は少し自信が付きました。飽波神社は今年も凄い参拝者がおみえになりました。甘酒係は物凄く忙しくて大変でした。
DSC_0007_320.jpgDSC_0009_320.jpgDSC_0008_320.jpgDSC_0005_320.jpg
沢山の参拝者の皆さんがおみえになりました。破魔矢、おみくじ売り場も忙しくて大変でした。皆さん一日中、立ってのご奉仕です。高齢の方が多い総代さん達は、本当に疲れたと思います。
DSC_0015_320.jpgDSC_0017_320.jpgDSC_0018_320.jpgDSC_0007_320.jpg
参拝者がいっぱいでなかなか食事が出来ません。お腹が空いてたまりません、正月からお腹が空くと言う事は健康だと言う事ですと解釈しました。本当に忙しい元旦でした。
DSC_0019_320.jpg
posted by なるちゃん at 12:54| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素晴らしいマグロ、おせちを頂きました。

021_320.jpg
元請の社長さんからマグロを頂きました。孫達と手巻きずしで食べました。本当に美味しかったです、有難う御座います。また名古屋で食品会社をやっている姉からおせちを頂きました。妻が元気だったころはおせちを作っていましたが、お袋さんと2人では何もしませんでしたが、名古屋の姉が5年ほど前から、おせちを送ってくれます、本当に有難いです、孫達も喜んで食べました。姉には感謝しかありません。孫や子供達といい正月をおくっています。感謝
030_320.jpg029_320.jpg031_320.jpg
posted by なるちゃん at 12:22| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飽波神社、除夜祭

飽波神社の除夜祭が行われました。大晦日午後11時に集合して、除夜祭は一年を締めくくるお祭りです。一年間を無事に過ごせたことを神様に感謝する、この一年間を反省して、身も心も新しい気持ちで、新年を迎えるためのものす。除夜祭を終わった頃には拝殿の前にいっぱいの参拝者の皆さんがおいでになりました。参拝者がどんどん増えている飽波神社です。若い人が多く参拝にみえるのはなんでしょうか?神社仏閣に対しての崇拝は薄れていると思うのですが、自然に対する何か不思議なものが心にあるからでしょう?日本人の中に流れている心なのでしょうか?良く分かりませんが、神を崇拝して新年を迎える事は最高に良い事だと思います。本当に大勢の方がお参りにみえて感謝いたします。
posted by なるちゃん at 12:11| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする