2017年10月14日

鈴与組さん、日の出埠頭係舟柱工事

DSC_0083_320.jpgDSC_0084_320.jpg
巨大外国クルーズ船受け入れのため、日の出埠頭岸壁に、外国からの大型の船を繋ぐ、係船柱の工事が始まりました。今年の2月に6基の補強工事が終わりましたが、残りの工事が10月の14日から始まりました。
前回の工事で新しい係船柱6基を補強して、2倍近い20万トン級船舶の係船が出来る様になりました。前回同様に海の水位が下がらないと下筋は配筋できません、今日も朝の1時に集合して現場に向かいました。本当に有難う御座います。
007_320.jpg006_320.jpg005_320.jpg003_320.jpg
上筋は水位が高くても大丈夫なので月曜日の工事からは、昼間の工事になります。静岡に大型外国船がいっぱい来れる様になる大事な工事を施工させて頂き感謝いたします。
 
posted by なるちゃん at 09:06| Comment(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする