2017年07月14日

世界しょんない水泳選手権、後篇

いよいよ、アーチ君とマリオ君が金メダルをとった水中騎馬戦です。白組はアーチ君の組だけが残り、紅組は巨大な体のアメリカチームと手の長い~女芸人さんチームが残りました。二つのチームがあーちくんのチームを執拗に攻撃してきました。鉄筋屋で鍛えているアーチ君は、巧みな技をもって両チームを撃破しました。足が痛風で痛いのに良く頑張ったとピール瀧さんに言われた絶好調のアーチ君です。アーチ君はフィリピンのビサイヤ島の山奥の出身です。ジャングルの中でマンゴーやパイナップル、バナナなど自然な食べ物を食べて生活していました、3年前に日本に来たら、ラーメンが大好きになってしまいました。日本のラーメンは世界一美味しいいつも言っていました、インスタントラーメンも大好きで毎日食べていました。3年間で尿酸値があがってしまい軽い痛風になってしまいました。今はフィリピンに帰って元気だと言っていましたから安心していますが、食生活は本当に大事だと思いました。足が痛いアーチ君とパワーがやっと発揮できたマリオ君チームが奇跡の逆転優勝です。ピーエルさんも痛風を我慢して頑張ったアーチ君を褒めてくれました。やっと活躍出来たシャイなマリオ君は、本当に良い想い出になったと喜んでいました。放送をダビングしてフィリピンにおくってやります。3年間、日本で頑張って働いて、色々な所に行って、日本の友達も沢山作って本当に素晴らしい研修生達でした。良い想い出をありがとう、アーチ、マリオ。
364_320.jpg365_320.jpg370_320.jpg369_320.jpg372_320.jpg374_320.jpg373_320.jpg378_320.jpg375_320.jpg385_320.jpg
posted by なるちゃん at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄筋組合、中部支部会に行って来ました。

久しぶりに鉄筋組合中部支部会に行って来ました。相変わらず石原鉄筋の親方の元気パワーは凄かったです。お酒を沢山飲んで歌って楽しい時間を過ごしました。あの全然疲れないパワーはなんですかね。見習いたいです。
061_200.jpg
posted by なるちゃん at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山田組さんの安全大会

053_320.jpg054_320.jpg
山田組さんの安全大会に行って来ました。雨が沢山降って安全大会の会場である、藤の瀬会館の多目的広場がまるでプールでした。藤の瀬会館は、11月に行われるせとやまるかじりの会場です。多目的広場は水はけが悪く、少しでも雨が降るとぬかるみがあちらこちらに出来ます。あれだけ強い雨が降ると水でいっぱいになります。
安全大会の特別講演は、産業廃棄物と一般ごみについてです。産業廃棄物を甘く考えてはいけない、日本は本当に厳しい国でありますとの事。鉄筋は産業廃棄物にはなりませんがいい勉強になりました。知らなかったでは済まされません。多大な片付け費用と罰金が待っています。
051_320.jpg050_320.jpg
藤の瀬会館の近くにひまわりがいっぱい咲いていました。本当に綺麗でした。
056_320.jpg
posted by なるちゃん at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤枝商工会議所。静浜航空自衛隊基地見学

静波の航空自衛隊基地を見学させて頂きました。雨が凄くて大変でした。滑走路の上に黒い雲が横にたなびいている、空は基地でしか見る事が出来ません。
029_320.jpg030_320.jpg
事務所に入って見学についての説明を受けました。この静浜基地は、戦争時には藤枝基地と呼ばれていました。昭和19年頃の日本軍は特攻しかない状態でした。しかし藤枝基地には富士山の名からとった芙蓉部隊があり、美濃部隊長がいて絶対特攻をさせませんでした。人も戦闘機も大切だ、美濃部少佐の考えた夜間攻撃でアメリカ軍を苦しめたそうです。栄光ある藤枝基地は現在は静浜基地として若いパイロットを育てています。
039_320.jpg041_320.jpg038_320.jpg035_320.jpg045_320.jpg036_320.jpg033_320.jpg037_320.jpg044_320.jpg043_320.jpg
最後は食堂で美味しいお昼ご飯を頂きました。
048_320.jpg049_320.jpg

posted by なるちゃん at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄筋のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする